ノート界の革命児! 「半永久的に使えるスマートノート」| Rocketbook Everlast

Rocketbook は一見、普通のノート。実は、あなたのアイデアを、めきめき引き出す“未来型スマートノート”です。

メモしたページは、ウェットティッシュで一気に消せて、「白紙」に元通り。くり返し1000回書けるから、Rocketbook 1冊あればOK。

ホワイトボード感覚で、どんどんメモを。スマホをかざすだけでスキャン、ブレも光の反射も一切なし。もちろん保存できるし、チームで共有も。まさに「脳と脳をつなぐ、仮想ホワイトボード」です。

1,000回以上蘇る『スマートノート』

パソコン、スマホで記録はできるけれど、ビジネスのアイデアは「白紙に手書きメモ」がベスト。近年の研究で、手書きは脳を活性化させ、記憶を定着させることがわかってきているからです。

でも、古いノートやメモは溜まる一方だし、どこに何を書いたか探しにくい……。
Rocketbook を使ってください。

まずは、普通のノートに書くように、アイデアをメモします。ここからが Rocketbook のすごいところ。

古いアイデアのメモがいらなくなったら、ウェットティッシュや濡れタオルでページを拭いてください。メモが一気に消えて、ページはなんと「白紙」に元通り。また、新しくメモが書けます。

ページは、「拭く」「書く」をくり返しても、1,000回は使えます。

Rocketbookのサイズは2種展開。

《ノートサイズ》
ー A4サイズに近しい ー
・サイズ 21.5×27.5cm
・ページ数 32ページ

《手帳サイズ》
ー A5サイズより若干大きめ ー
・サイズ 15.5×22.5cm
・ページ数 36ページ

一般的なノートより薄いですが、Rocketbook 1冊あれば、ノートを買い足したり、古いノートが溜まることは、もうありません。

Rocketbookのカラーは3種展開。

《ブラック》
ロケットブックの王道カラー。黒の表紙に、ビビットな緑が映え、ビジネスシーンに最適

《レッド》
2018年7月リリースのNEWカラー。深みのあるカラーがアクセントを与え、女性に人気

《スカイブルー》
2018年7月リリースのNEWカラー。落ち着いた水色は、どんなアイテムにも上手くなじむ人気のカラー

書き込みは、パイロットが販売する「フリクション」シリーズのペンを使ってください。書いて12秒で完全に乾きます。専用のペンはありません。間違えた字は、「フリクション」に付属しているラバーを使って消せます。

普通のノートと同じように、大切な箇所は赤にするなど、色分けして記入することも可能です。

スマホをかざすだけで美しくスキャン

スマホやタブレットをかざす。

ただそれだけで、Rocketbookは、書き込んだページを瞬時に美しくスキャンして、保存できます。

専用アプリがQRコードに反応して、一瞬でページを丸ごと読みとるので、カメラ撮影による手ブレも、白いページの光の反射もまったくありません。

ページを次々スキャンしていけば、またたく間にデジタルノートが完成。しかもノートのページ順にスキャンしなくても、正しい順番に保存してくれます。
一冊書き切っても、10分もあれば保存できるので、ミーティングの予定が続いていてもなんのその。そのまま使えます。

 

チームで共有できる “仮想ホワイトボード”

 

スキャンしたページは、チームメンバーやクライアントとも共有できます。遠く離れた複数の相手とも、書いたばかりの新鮮なメモを使って話ができます。あらかじめ誰に送るかを設定しておけるので、いちいちメールアドレスを入力する必要もありません。

ページ下部の7つのマークに送信先を振り分けておける。QRコードでページの順番を正確に保存。

ページ下の「7つのマーク」にご注目。それぞれのマークに、スキャンデータの送付先を設定できます。 マークに✕印を書いてスキャンすると、書いたメモはその送付先へ。自動的にクラウド環境に保存できます。

【スキャンデータの送付先】
Dropbox、Evernote、Google Drive、OneNote、Slackもしくは電子メールアドレス

ウェブ会議なら、互いのメモを”見える化”することで、精度の高い議論が可能。打合せ中の覚書も、その場で送れば、忘れずに共有できます。Rocketbook は、まさに“仮想ホワイトボード”

子供のいる家庭には「子どものお絵かきにもぴったり」と絶賛。描いた絵を、おばあちゃんやおじいちゃんに送ったり、記念に残しておくことができます。

Rocketbook の書き心地は滑らか。普通の紙と変わらない感覚で自然に文字を書くことができますが、ページは紙製ではなく、複合ポリエステル製。

ノートマニアである二人の開発者、ジョー・ルメイ氏とジェイク・エプステイン氏が全米中を探し回り、紙業界の専門家と共同で開発しました。インクが染みることも、書いたものが擦れることもありません。

Rocketbook は、その画期性が話題を呼んで、全米のクラウドファンディングの文具部門で過去最高4.8億円を集めて製品化された逸品です。オフィスで、学校で、家で、Rocketbook を使って、あなたのアイデアをどんどん活かしてください。

仕様・インフォメーション
《サイズ比較》

《消せる回数について》

1ページあたり1,000回まで問題なく消すことができますので、繰り返しお使いいただけます。ノート500冊分に相当します(メーカー調べ)。

《商品仕様》

(ノート型)
サイズ:21.5cm×27.5cm
ページ数:32ページ
材質:複合ポリエステル紙(ドットグリッドパターン)、ポリエチレンバインダー
付属品:フリクションペン(黒)1本、マイクロファイバータオル
Rocketbookアプリ対応OS:iOS 9.0以降 iPhone, iPad, iPod touch、Android4.1以上

(手帳型)
サイズ:15.5cm×22.5cm
ページ数:36ページ
材質:複合ポリエステル紙(ドットグリッドパターン)、ポリエチレンバインダー
付属品:フリクションペン(黒)1本、マイクロファイバータオル
Rocketbookアプリ対応OS:iOS 9.0以降 iPhone, iPad, iPod touch、Android4.1以上